ワイモバイル Libero S10 ケース 手帳型 フィルム オススメは?

ワイモバイルから発売されているLibero S10ですが、購入するとケースやフィルムというものは、必須になるでしょう。そういう人のためにオススメできるケースなどを紹介したいと思います。
最近は手帳型ケースを持つ人もかなり増えてきており、人気は手帳型のケースではないかと思います。

手帳型ケース

ケースに関してはアマゾンなどよりも楽天から購入するほうが個人的には安価に購入できるような気がします。
アマゾンでも同様のケースは販売しておりますが、数が多いのが楽天ではないかと思います。
そのため私はケースは楽天で購入することのほうが多いですね。

それでは楽天で販売されている手帳型ケースを紹介したいと思います。

 

こちら極薄の手帳型ケースです。手帳型ケースを持つとどうしても分厚くなって、ポケットに入れづらいということもあるかと思います。
今回のケースは、非常に薄型となっているので、持ちやすいこと間違いありません。
色はゴールド、グレー、ネイビー、アンバーローズ、レッドの5色となっています。
またありがたいことに、左利き用のケースも準備されているのです。なかなか左利きの人ってケースがないですからね。右利き用と逆に開きます。そういうこともあり、このケースは左利きの人にとっては、かなりオススメできるケースとなっています。
それ以外に、ストラップホールを無料で開けてくれるというサービスも行っているので、ストラップを利用したい人にとっては、間違いなくお得なケースであることは間違いありません。

 

続いてこちらのケースですが、全27色も選択することができるケースとなっています。なかなかそこまでの配色を選択できるケースというものはありません。
ただし注意が必要なこととして、汎用ケースとなりますので、他の機種でも利用可能ということになります。
よってしっかりとケースに入るという保証はありません。
マグネットによりケースと本体を止める方式となりますので、それが難点ではないかと思います。
ホールド感がない可能性があるということが、最大の難点なのかもしれませんね。
やはりケースはホールド感がほしいところです。自分がどうしてもほしい色があれば、オススメできるのですが、そうでない場合はスルーしてもいいのかもしれません。

 

こちらはスタンダードなLibero S10のケースとなっています。
機種:その他 Ymobile,楽天モバイル,SIMフリー等(フリーテル,その他)
この中にLibero S10が含まれていますので、こちらからLibero S10を選択いただき購入するといいと思います。
また色に関しても18色とかなり豊富です。
ネコポスを利用するのであれば、送料無料となりますので、こちらは結構オススメできるケースですね。
こちらのケースが一般的な手帳型ケースといえるのではないかと思います。

 

続いてクリアケースです。

マイクロドットと呼ばれる小さな突起物が出ているため、ホールド感はバッチリだと思います。これならクリアケースでも問題ないかと思いますね。

フィルムを紹介

まずはこちらのフィルムですが、ブルーライトカットのフィルムです。スマホというのは、毎日見るものです。そのため少しでも目を大事に守るために、このようなフィルムをオススメしたいと思います。
基本的にフィルムはしておくにこしたことはないかと思います。

こちらはガラスフィルムとなります。ガラスフィルムというのは、かなりきれいに貼ることができます。
私はたいていの場合、ガラスフィルムを貼っていますね。
ガラスフィルムは衝撃にも強く、少々落としたくらいであれば、本体の面に傷が行くこともありません。
せっかくならスマホをきれいに使いたいですからね。
ガラスフィルムは本当にオススメできるフィルムです。

こちらも同様のガラスフィルムとなっています。価格は同じような価格帯なので、悩ましいところですね。
基本的につけてしまえば、どのようなフィルムを購入してもほぼ同じといえるかと思います。
ガラスフィルムは若干高額な価格設定となっていますので、どうしてもそれなりの価格はします。
結構高額な価格だったとしても、購入して損はない商品のため、スマホを購入したら一緒に購入したいところですね。

フィルムなどは必要か

フィルムは本当に必要なのか?ということをお伝えしたいと思います。
個人的な感想となりますので、人によっては、不要と感じる人もいるのかもしれませんが、私はフィルムというのは、必要だと感じています。
その理由は、傷がつくことを防止するということもそうなのですが、万が一落下したときに前面ガラスが割れるということを防止する効果があるかと思います。
スマホは、絶対落とさないかと言われると、どうしても落としてしまうことがあります。
そういう観点からしても、落とす人もいるのです。
絶対落とさないという保証はありません。そういうことから、落とすということに対する保険として捉えるとかなり安いのではないかと思います。
基本的に、フィルムというのは1000円以下で購入できることが多く、1000円で割れることを防止できるのであれば、安いと思いませんか?
私はかなり安いのではないかと思っています。そういう観点からしてもフィルムは利用しておきたいところではないかと思っています。

低価格機種は人気機種になる傾向がある

低価格な機種というのは、人気機種になるという傾向があります。
このLibero S10に関してもやはり人気機種には違いありません。
新規契約ならかなり安く購入することができるので、価格だけを考えると購入しようと思う人が増えるのです。
それでも実際に世の中の大半の人は、現在利用している会社で機種変更をしてしまうのです。
現在利用している会社というのは、大手3社です。この大手3社で機種変更をすると毎月の維持費も含めて、たいていの人は高額になります。
毎月の支払いが高額にならないように、利用するギガ数を抑えたりと工夫はしている人が多いと思いますが、それでも低価格機種というのは、本来なら人気が出て当たり前の機種ではないかと思います。