ワイモバイル 他社が販売していたスマホ機種が利用できるか SIMカードのみを購入でお得に維持

ワイモバイルは他社が販売していたスマホをワイモバイル回線で利用できるか検証しています。ワイモバイルは安価に維持費することができますので、ワイモバイル回線を利用して契約したいという人も多いのではないかと思います。

SIM単体での契約が可能

ワイモバイルはネットからでもSIM単体の契約が可能となっています。そのためSIM単体で契約することで、毎月の維持費を抑えることも可能となっているのです。
通常SIMを単体で購入するということを考える人はあまりいないですからね。
SIM単体で購入出来るワイモバイルは、かなりメリットがあるかと思います。

SIMフリースマホが使えるSIMの一覧


こちらがワイモバイル公式サイトで出ている情報となります。
たいていのSIMフリースマホで利用することが可能となっていますので、ほぼ問題ないかと思います。
SIMフリースマホという言葉もこの頃定着してきたと思いますが、まだまだ知らない人のほうが多いです。基本的にはSIMロック解除などという言葉も知らない人の方が多いです。
自分の利用する機種がワイモバイルで利用出来るのかというところは、事前に調査した上で、SIM単体契約をしたほうがいいと思います。

キャリアモデルのSIMロック解除モデルは注意が必要

キャリアモデルというのは、ドコモ、au、ソフトバンクのSIMロックを解除したモデルのことを指しますが、通常SIMフリーモデルというのは、購入時点からSIMフリーのモデルと、キャリアがSIMロックをかけていて、そのロックを自分で解除する方法の2つがあります。
どちらもロックが解除されている状態なので、他社のSIMを利用することは可能となりますが、SIMロック解除モデルというのは、注意が必要となります。

SIMロック解除をしてもワイモバイルのSIMで利用できないケースもあるからです。それはBand帯の違いなどで利用できないケースがあるからです。通常ソフトバンクとドコモのスマホならバンド帯がほぼ同じなので、利用出来るケースが多いですが、そうでないケースもあります。特にauではバンド帯が異なるため、SIMフリーであったとしても利用できないケースもあります。
その場合は特に注意が必要となります。要するにauで購入したスマホをSIMフリーにしてもワイモバイルでは利用できない可能性があるということです。

またテザリング時なども注意が必要となります。テザリングはAPNが異なるケースもあります。APNというのは、アクセスポイントネームのことで、SIMを通信させるために必要な情報を記載する箇所です。このAPNがテザリングの時のみ異なっている場合は、SIMフリーにしたとしてもテザリングができないということにもなりかねません。
テザリングをメインに考えている人は要注意が必要となります。

SIM単体で購入出来るメリット

SIM単体で購入することが出来るメリットを紹介しておきたいと思います。やはり1番のメリットは本体代金の支払いが不要になるということです。
本体代金の支払いが不要になるため、基本的にSIMいわゆる回線の契約をするだけです。
回線の契約だけなら、スマホ本体代金がないため、毎月の維持費を抑えることが出来るのです。
毎月の支払いを抑えることが出来るということは、最大のメリットではないかと思います。

ワイモバイルはもともと安価なスマホをたくさん準備しているといっても、基本的には本体を購入し、分割購入すれば、毎月のスマホ本体代金は発生します。それが発生しないということが、最大のメリットになるのではないかと思っています。

SIM単体で契約する人というのは、あまりいないかもしれませんが、過去に自分が利用していたスマホをそのままワイモバイルのSIMに挿して利用するという方法もあります。そうなれば、結構なメリットになるのではないかと思います。

SIMフリースマホを新品で購入する

SIMフリースマホを新品で購入することで、ワイモバイルのSIMに挿すことができます。
SIMフリースマホというのは、価格的にもそこまで高くはありません。
キャリアモデルで購入するよりも安価に購入できるケースが多いです。キャリアモデルであれば、通常SIMロックがかかっています。SIMロックというのは、自社のSIMのみで利用できるようにスマホ自体が設定されているのです。
そのためスマホ自体を利用しようと思っても、残念ながらSIMだけ挿しても利用できないケースがあります。
それはかなりもったいないですからね。新品スマホを購入するならメーカーから直接購入することができるSIMフリーモデルがおすすめです。
メーカー直接のモデルであれば、SIMフリーモデルだと思います。SIMフリーモデルのスマホは最近販売しているメーカーも多いと思います。
そういうこともあり、SIMフリースマホを購入するならメーカーから直接購入することをおすすめします。
それも楽天やアマゾンなどでは普通に購入することができますので、問題ないかと思います。