こちらのキャンペーンはPayPayボーナス3000ポイントもらえます。
少しでも携帯を安く買えるならかなりお得でしょう

ワイモバイルのオペレーターと無料通話 もしくは非常に安く通話できる方法

ワイモバイルのオペレータと会話したいと思っても、ワイモバイルのオペレータと会話しようとするなら実は有料通話となっています。

そのため有料通話なので、通話をすることがもったいないと思っている人も結構多いと思います。


自動応答メッセージなら無料

自動応答メッセージであれば、無料なことは知っていますか?

ワイモバイルの電話から:116
他社携帯電話や固定電話から:0120-921-156
海外から:+81-44-382-0414

こちら無料の0120がありますので、こちらにかければ誰でも無料で利用することが可能ということになります。

ワイモバイルからであれば、116に通話することで、無料で利用することが出来ます。

ただこれは自動応答なので、具体的なことを聞きたい場合でも、残念ながら聞くことが出来ません。

自動応答をしてもらえるところだけ、聞くことが可能となっています。

ワイモバイルのオペレータとの会話を無料にする方法

それではワイモバイルのオペレータとの会話を無料にする方法ですが、本来ならオペレータと会話する時というのは、有料なんですね。

ドコモやauに関してもオペレータと会話する時は無料です。

ワイモバイルは先程もお伝えした通り、このあたりを有料にしたことにより、コスト削減を行っているわけです。

有料の場合だとかなりの人が、聞くことをやめますからね。

✔本来なら有料のサービス
✔無料にするもしくは限りなく安くかける方法がある

本来通話する時というのは、以下にかけることが一般的です。

ワイモバイルの電話から:151
他社携帯電話や固定電話から:0570-039-151
海外から:+81-44-382-0800

こちらが一般的に案内されている内容となります。

ワイモバイルの電話をすると自動的に151となりますので、自動的に有料となりますので、こちらにかけてはいけません。

0570-039-151に通話したとしても、ナビダイヤルとなりますので、有料となります。

海外からというところを利用することで、無料もしくは安価な価格設定でかけることが可能となります。

044-382-0800

こちらに通話を以下の条件の時に行うのです。

✔かけ放題のある電話からかける
✔固定電話からかける(固定電話からかけると非常に安くなります。)
✔光電話からかける(光電話もかなり通話料が安いです。)
✔LINE OUTから通話をする

この中で一番手っ取り早いのは、LINE OUTから通話をするということではないかと思います。

こちらの記事を見てもらいたいと思いますが、LINE OUT Freeから通話をすることで、無料で通話を行うことが可能となります。

これならかなり安くないですか?

これらの方法を利用することで、通常に電話をかけるより、確実に安く済ませることが可能となりますので、これらの方法を試していただけることをオススメしたいと思いますね。

聞きたいこともググれば出てくることが多い

聞きたいこともググれば出てくることも結構多いと思います。

このページにたどり付いた人も、ググってこのページを検索してきていることは間違いないかと思います。

やはりGoogleで検索をするということは、かなりメリットのあることだと思いますね。

実はこの方法というのは、ナビダイヤルがある場合で、つながらない人用に通常の電話番号を準備している会社であれば、利用することが可能となるのです。

✔LINE OUT Freeはかなりオススメ
✔家族に1人でもかけ放題の電話を持っている人がいれば、その人から常に通話をする

LINE OUT Freeというのは、通話時間が短いので、家族に1人だけでもかけ放題で電話ができる人がいれば、それだけでかなりメリットがあるわけです。

かけ放題があれば、どこにでも応用出来ますので、検討してもらいたいですね。