ワイモバイル 最低維持費 乗り換え 新規 MNPした時 毎月のはどれくらい安く持てるのか

ワイモバイルに乗り換えたいと思っている人って結構多いと思います。ワイモバイルはテレビCMでも行っており、価格もかなり安価なことから、非常にメリットがあると捉えている人がかなり多いのです。
そして気になる最低維持費いわゆる持っているだけで、どれだけの費用がかかるのか?ということも知りたいポイントかと思います。
まずはその知りたい最低維持費に関してお伝えしたいと思います。

ワイモバイルの最低維持費

まずこちらが最低の料金メニューとなります。こちら1番左側の料金が最低の維持費となります。

何もキャンペーンなどがない場合の最低維持費は、2680円〜となります。
ただしここにキャンペーンがついていくことで、毎月の維持費を安価に押さえていくことができるのです。

最低維持費としては、正直なところそこまで安価なものとは思いませんが、最低で持つためにはいくつか行うことがあります。

家族割を利用する

ワイモバイルには家族割と呼ばれると呼ばれるサービスがあります。
簡単にいえば、家族複数がワイモバイルに加入することで、2台目以降が安価になるというものです。
これも主回線が安価になるわけではありません。2台目以降毎月最低でも500円の割引の恩恵を受けることができます。
ここで家族が最大のプランのプランLに加入している場合だと1000円の割引の恩恵を受けることができるのです。
この家族割を利用するとかなりお得な感じがするのではないかと思います。
またワイモバイルの定義する家族というのは、かなり広く捉えてくれます。
同居の恋人も家族として定義してくれたり、遠い親戚というものも家族として定義してくれているのです。
そのため、家族の定義としてはかなり広くなっており、個人的には非常にメリットがあるかと思います。家族割の定義も広いということで、それこそ家族や両親などもまとめてワイモバイルに契約してもらえれば、かなり安価に維持することができるかと思います。

新規割がある

新規割りと呼ばれる施策も行っております。

こちら新規割に関する説明ですが、ワイモバイルには新規割と呼ばれる施策があります。新規もしくはMNPにて契約する人にとって、この割引が適用されます。毎月の割引額は、700円となっています。

700円の割引が半年間適用されるということで、これまたかなりのメリットがあるかと思います。

よって新規割が適用される期間の間の最低維持費は、1980円です。

おうち割ひかりセット(A)に契約でも毎月の維持費が下がる


こちらですが、おうち割ひかりセット(A)に加入している場合も毎月の維持費が下がります。
これは家族割との併用はできませんので、注意が必要となります。
家族割を組むことができれば、おうち割ひかりセット(A)は特に考える必要はないかと思います。
おうち割ひかりセット(A)は1回線目から安くなるサービスとなっているので、それはそれでメリットがあるかと思います。

よっておうち割ひかりセット(A)に加入すると1台目の最低維持費は1480円〜となります。

1480円〜の最低維持費で持てる条件

・新規割を利用して契約すること。(新規契約なら自動的に新規割が付く)
・家族割を利用の2回線目もしくはおうち割ひかりセット(A)加入の1回線目

これらの条件が揃った時に1480円〜利用することができます。それ以外の条件の時は残念ながら1480円〜利用することはできません。
テレビCMで1480円〜利用できるとうたっており、かなりお得に契約できるような言い方ですが、本当に安価に維持することができるのは、はじめの7ヶ月間のみでそれ以降は新規割もなくなり、そこまで安価に維持することはできません。
実際にはそれでも安価なので、本来ならワイモバイルと契約する価値はあるかと思います。

料金

Posted by ymobile